車のナンバー

| コメント(0)

九九を覚えた頃から、何をきっかけにか覚えていないが、車のナンバーで数字遊びをしていた。
今でもよく遊んでいる。身体に染みついてしまっているようだ。

ルールは簡単。4桁の数字を左右2つずつに分け、等式がなりたつかどうかを即時に判断するだけ。

例えば、
82-62 ⇒ 8÷2=6-2 ⇒
という具合だ。

歩いている時も、車に乗っている時も、対向車や停まっている車のナンバーを×かで仕分けることができる。

だから何なの?と言われると一言もない。でもちょっと左脳を刺激できる感じがする。
仕事での移動中、特にクライアントとの打合せ前などは、必ずやっている。

こんな私は変?

 

さらに発展形が2つある。
○×仕分けをした上で、九九が成り立っているかも確認する。

例えば、
35-15 ⇒ ×
だが、
3×5=15
と、九九としては成立している。

これは左脳を刺激するというよりは、クジで当たったような感覚を得ることができる。
朝見たら、今日はラッキーかも!とか。

こんな私はやっぱり変??

 

もう1つの発展形は、語呂合わせ。電話番号などでよく使われるアレ!

例えば、
59-63であれば、ごくろうさん!
という具合だ。

かなりこじつけることが多いが、楽しげなものや寂しげなもの、時にはエロいものもあったりして、なかなか面白い。
これは左脳と右脳をちょっぴり刺激できる感じがする。

こんな私はきっと変???

 

車のナンバー繋がりで、1つブータンねたをご紹介。

日本だと平仮名が書いてある場所に、ブータンはアルファベットが表記してある。数字の左側だ。
旅行中も、小さい頃からの習慣か、車のナンバーが気になってしまい、現地のドライバーに聞いてみたところ、
以下のように説明してくれた。

・'BP' は一般車、一般市民は皆これ。
・'BT' はタクシー。
・'BG' は政府関係。これには道路工事で使われる重機や農業で使われる耕運機なども含まれる。
・'RBP' は警察関係。これだけ頭がR。ROYAL BHUTAN POLICEだそうだ。
・'BHT' は王族関係者。BHUTANの略。
・そして極めつけは略されていない'BHUTAN'。国王か王妃のみが許されている。

'BHT', 'BHUTAN'は当然少なく、目撃した場合はさっきの九九パターンのように、ちょっとした幸運を感じる。
私は1週間の滞在でBHTを2回見ることができた!

たかが車のナンバーで、世界中どこでも楽しめる私は、きっと幸せ!

 

コメントする