成長の欲

ホントは自分がすごく成長したい大人は、人の成長を助ける。

成長したい大人=私のコト。

いやしかし、結構がんばってもなかなか成長できないんだ、この年になると。

新しいように思えたもろもろはどこか、今までやってきたことの親戚みたいなもんだから、なんとなく片目でできちゃったりする。

それで、ふふーんとつぎはぎスキルで乗り切って、結局、パーツは進化なく、モジュールは解体されて元通り。

なにやってんだろ。

 

どうも年齢を重ねるってことは、成長の幅が小さくなることらしい。

 

イイ年のおばさんである私は、

だからこそ、若い人に成長の機会をサービスしてみたり、

何になるのかわからないものに、時間とお金をかけたりしてみるんだな。

はっきりいって、こんなあれこれは、自分の成長の欲が満たされないことに対する補償行動にすぎない。

 

いやしかし、

成長の欲を自分で満たすことができずに、結局麻薬のように手を出す補償行動を、

どうしておこうかという選択によっては、

世の中のためになる、のであれば、それもまたよし、なのかと。