暦の上での入梅

気象庁の梅雨入り宣言は1週間も前、全然雨が降らない日々が続いたが、暦の上で入梅の今日、ぱらっと雨が降った。

台風接近に伴う前線の影響かもしれないが、梅雨らしいどんよりした天を仰いでほっと一息。

 

今朝、曇天小雨の中、娘はうきうきと修学旅行に出かけて行った。

新しいこと満載の年代は、天気なんて関係ないんだ。

 

そういえば、母に20歳の時に買ってもらった赤い傘、今年の初めに、とある店に置き忘れた。

取りに戻ったが姿がなく、とうとう失くしてしまった。

30年間の月日よ、さようなら。

 

あと30年使うつもりで、上等な傘でも買おうか。