土曜の朝

ま、いろいろなことが山積みのままだけれど、とりあえず、土曜の朝がやってきた。

体操をして、洗濯をして、掃除をして、たまった仕事の一部を片付けて、それで一日が終わってしまうだろうけれど、それでいいのだ。

自分のペースでコトを運べるなと夢想するこんなひとときが幸せ。