夏越しの祓えは済んだか

| コメント(0)

愛染まつりは、夏越しの祓え、がテーマ。

1月から6月の雑念・雑菌とおさらばするために行われる。

暑さ・湿度が増し、病原菌の繁殖する前に、捨てるものは捨て、取り替えるものは取り替えておく。

水や衛生用品がない昔の知恵。

 

12月年越しの大祓えは、全国区。

ちょうどその半年前の6月終わりから7月にかけて、

大阪では夏を迎えるための総点検がこの時期に行われる。

このお祭りの3日間は毎年、必ず一日は雨に降られて、必ず一日は酷暑と決まっている。

ほら、ちゃんと祓わんとエライ目にあうぞ、という脅しのある天候に恵まれているのだ。

今年も無事3日間が終了。

ほっと一息です。

愛染まつり.jpg

 

 

 

コメントする