「活躍」プロデュース

| コメント(0)

活躍している感じ、を自分でプロデュースできるのがSNSのすごいところである。

 

っていうのも、最近、「活躍してますね」ってよく言われるので、なんでだろうと思ったら、

それはブログやFBなんかの発信が多いから、みなさん、そう言って下さっているみたいなのだ。

 

いや、だから、発信しているだけだって。

 

発信が、報酬もしくは評価との合わせ技でないと可能じゃなかった頃は、

たしかに発信できていれば、活躍っていうことと近似されてるんだろうと推測すると、

それはつまり、「活躍とは、たくさんの報酬を払える・評価される地位および立場」のことらしいのよね。

 

わたしの場合、今のところ、どっちも違うような気がするんだけど。

 

ま、それはありがたい誤算として、

どうもSNSは、「活躍」状況について、

「時間と工夫」という投資をすれば、プロデュースできる道具だということは確からしく。

 

 

コメントする