成道会の名残

| コメント(0)

早朝、いつものように四天王寺にお参りに行くと、

(写真では見えないけれど)夜明け前、仏足石の上に、花。

 

仏足石.jpg

 

調べてみると、昨日の8日は、お釈迦様が悟りを開かれた日であるらしく、四天王寺境内の諸寺法会が行われたとのこと。

この日から、お釈迦様の足は、ふつうの人の足ではなく、「仏足」となられた。

ある日を境に人の運命がまったく違ったものになる、ということについて思いを馳せてみた。

 

 

コメントする