責任をとるという練習

| コメント(0)

子供から大人の階段をのぼる間に、責任を取る練習はいついかなる形で身につくのだろう。

ふと、そう考えてしまう。

原発がらみの進捗、そこには「責任」というコトバが存在していないかのように思える。

 

まさか、勉強が人様よりできさえすれば、

地位は与えられるが、責任は免除されると勘違いするのか。

自己を中心にした資源配分に違和感を感じないような特権を与えられている、と思いこむのか。

 

コメントする