10月1日の空に

| コメント(0) | トラックバック(0)

効率を声高に言うのは辞めよう。

明日の効率、いやその日の夕方の効率は必ず朝の効率を追い抜いていく。

自分の朝を自分の夕が追い抜くのならば成長と呼ばれるが、

自分でないのならばそれは敗北と呼ばれる。

しかし、やがていつか、自分か誰かに、必ず抜かれるのである。

 

抜かれる必然を地域時間限定的になきがごとくに葬り去るのが

既得権というものならば、それさえも滅び行くものとして彼らの阿鼻叫喚を耐えよう。

問題は、

阿鼻叫喚が叫びだけで済まされるのか、

それとも

生け贄と同葬を必須とするのか、

それだけは、それだけは見逃してはならぬ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.denko-corp.com/mt/mt-tb.cgi/99

コメントする