停止

| コメント(0)

今日は一日やすんでいた。

 

おそらくホルモン剤の副作用だろう。

めまいがして、顔がほてり、うまく身体が動かない。

 

こういうときは、ちらっと、

生きていることがどうでもいいこと、に思えてしまう。

紛れもなく、副作用の一つ、うつ、の症状である。

すぐに打ち消すが、あまり打ち消し続けると、打ち消すこと自体で神経が参ってくるので、そのままやりすごす。

 

実は、経口薬を始めてから、ときどきこういう状況がおそってくる。

どんな変な会社でも会社というものを廻している人がこんな症状を抱えているということ、

オープンにすれば、損にはなっても、得にはならないかもしれない。

 

そうかもしれないのだが、

いまは、社会全体が、うつ、とも言える状況なので、

それを認めてから歩みを進めよう、と言いたいので表明してみる。

 

不調なのだけれど、それと同時に、どこか別の自分が不調の自分を俯瞰できていること、

まずはそのことに感謝しよう。

 

俯瞰して空中にふわふわ浮いている自分と、

土偶のようにうずくまっている自分を縫い合わせるための糸は、数本見えているのだから。

コメントする