入学式

| コメント(0)

今日は娘の中学入学の日で、おかげさまで天候に恵まれた。

小学校時代、ひとクラス25人程度の少数教育から、

なんと48人のすし詰め状態。

厳しいと有名な学校なのだけれど、それって締め付けがきつい、ってことなんだろうな、とか。

きゅうきゅうしていると逃げ出したくなる私は、学校から出たかった。

いや、私が入学したわけじゃないんだけど。

 

PTAのお誘いがあり、これはおかしかった。

PTA会長曰く、

「中学になると、子供がいろいろ自分たちでやるので、活動自体はラクになります。

親同士のつながりや交流をするという楽しみの目的で参加してください。」

おっと、「かくあるべし」にもとづいて参加する行動の強制、ではなく、

「かくありたい」から生まれる行動への勧誘は、まさにマーケティング的。

時代を感じますね。

コメントする