存在意義

| コメント(0)

理由はなんでもいいんだけれど、まともらしく料理をして、家族で楽しむというイベントとしてのクリスマス。

スーパーで会った娘の同級生のママ、私のかごを一瞥して、「あ、クリスマスの用意?」

で、私、「そうそう、きょうぐらいは、わたしの存在意義をだしとかんとね」、と答える。

出張で家を空けることの多い私の日常をよーく知っている彼女、破顔一笑。

 

鶏ガラでスープをとり、かぶらと大根のポタージュに。

ま、ターキーと言いたいところだけど、ここは日本だし、チキンでいいね。

今年は、昨日、新聞にレシピが出ていたロールチキンに決定。

あとはサラダとチーズ、バタール。

デザートは、娘のリクエストで二色ゼリー。いちごのっけて。

スパークリングワインとぶどうジュース。

 

まとも、まではいかなけれど、まともらしい夕食。

これでいいのだ~。

 

 

 

コメントする