東西の風

| コメント(0) | トラックバック(0)

伝耕分室で仕事をしていて18時を過ぎたころから、なんだか気持ちよくなってくる。

というのも、この酷暑にあっても、夕刻になると開けはなった入り口と水屋の東西に風が通り抜ける。

すーっと涼しい風が通り抜けて、夕闇のリゾート気分。

ここ夕陽ヶ丘は料亭 浮瀬亭(現・大阪星光学院)があったところ。

皆、上町大地を吹き通る風に扇がれながら、杯を仰ったのだろう。

冷房がきいているとはいえ、コンクリートのマンションの自宅には帰りたくなくなる。

ここは仕事場がリゾートか。普通ならあり得ないコントラスト。

夕刻分室.jpg

 

 

 

そういえば、

ゴージャスに快適なことをまとめて味わう、ことよりも、

ささやかだが気分が良いことのあれこれを、日常にうまく配するということが、

病気を癒すにはぴったりだということに最近気づいた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.denko-corp.com/mt/mt-tb.cgi/46

コメントする