遅まきながら気がついたこと

| コメント(0)

今日、会社にまつわるいろんなことを考えていて、そういえばこの一ヶ月、なんでこんなに物事が進んでいないのだろう?

と、ふと疑問に思ったが、そういえば先月はかなりの日数、入院および静養していたのだった。

そんなことを思うぐらいであるから、かなり身体は回復しているのである。

しかし、そう思ってしまうぐらいであるから、相変わらず頭は弱いのである。

これは仕方ない。

 

みなさま、ホント、ご心配をおかけいたしました。 

 

で、病気してしみじみ思ったことを備忘録として記録。

***

カラダ

・老いを隠しすぎると老いる

ココロ

・心の無理は要らぬ無理

対人関係

・相性が悪いなら距離を置く

判断

・表面的な正しさによってブレる

仕事

・創れると楽しい

健康

・病気を未だ認識していない状態

家族

・軸

・栄養

あたりまえ

・信じたい妄想

生きる力

・全体像と行間

コメントする