日常のスタンス

| コメント(0)

生活の中の何気ない発想で新しいものを作るのが女の人だね、と先日言われた。

 

私が作るツールは、確かにそんな感じ。

料理にたとえれば、○○料理、というジャンルのあるものではなく、

おそうざい、という風情。

なんだか偉そうに見えなくて、「これぞ!」って宣伝するのが難しいんだけど、

使ってみたら案外イケる、こんな感じだろうか。

 

別にすごい料理みたいなツールじゃなくてもいいと思っている。

毎日使えないし。

がちがちに使い方の決まっているツールもいらないと思っている。

自分の味付けと違うと思うし。

 

 

 

 

コメントする