玉出の滝

| コメント(0)

大阪市唯一の天然の滝が事務所近くにある。それが大阪清水寺の「玉出の滝」。 

 

玉出の滝.jpg

ちょっと考えて動き、立ち止まっては考え、

そんなことをしているうちに、つい来てしまった。

相変わらず水量は少なくて、写真に撮ると、

糸にも見えないが、確かに水は流れている。

この日は姿が見えなかったが、

水の行をしている方もおられるらしい。

そういえば、遊び以外に滝に打たれたことはない。

やってみたら、どんな感じなんだろう。

脳天に水を受け続けると、独特の感覚が

生まれてくるような気もする。 

 

この大阪の清水寺は、名のとおり京都の清水寺由来のもので、

ここにも「清水の舞台」がある。

本家京都の清水の舞台は、建築によって高さをつけてあるが、

ここ大阪の清水寺は、

上町大地の標高差を舞台と見立て、地の利を活かした。  

 

 

 

 

大阪清水寺の鐘ごしに、通天閣のシルエットが見えた。

昔はここから大阪清水の舞台.jpg大阪湾まで見通せ、湾に沈む夕陽を臨む絶景の場所だったようだ。

今は、日本橋の電気街、大阪の街が見える。  

 

このあたりって、本当はものすごく素敵なところなんだよな。

実利と精神のバランスを取り切れず「本当は」と但し書きが必要な状況なんだけど。 

但し書きは、時限つき。

時限が守られなかったら、心ある人にしかわかってもらえない。

ということは、世間的には「無きに等しい」ということ。 

 

なんてことを、つらつらと考えながら、諸事プランニング中。

コメントする