今年最後の東京出張

| コメント(0)

伊丹空港行きバスの車内。

景気が悪くても混んでいる阪神高速。

今日は、今年最後の東京出張。

 

高速から垣間見える景色。

 

少し前までは、黄色い葉の衣装をつけていた銀杏も裸木になり、

いよいよ真冬の風情を醸し出している。

真冬になると着込むのが人間だが、

落葉樹はすっぱだかになるんだな。

今まで、葉に覆われてよくわからなかった自分の構造体も

ここであえて寒空にさらして、

構造体だけの強さで冷気に耐える。

その最小限の構造体の中では、

実はもう着々と、

芽吹く春に向けて細胞分裂をすすめている。

 

12月は裸木の季節。

その潔さと用意周到さが好き。

コメントする