ベルリンの壁 崩壊前

| コメント(0)

11月9日はベルリンの壁が崩壊して20年だったそうな。

壁が厳然としてあった20数年前、東ヨーロッパを旅行した。

人気のあった西ヨーロッパではなくなぜ東だったのかというと、そのときは西に行くお金がなかったので、仕方なく東にしたのだった。

1ドル札を三つ折りにした束を輪ゴムでくくっておき、困ったらすかさずそれを出してしのいだ東ドイツ。

ハンガリーでは劇場で日本のパスポートを見せたら、みすぼらしい学生なのに、

貴賓席のようなところに座らされてたいそう居心地が悪かった。

ここで手に入れた見事なモーブ色の帽子はブルガリアの空港で盗まれ、

学生の分際で大枚をはたいて買ったヘレンドのアンティークはそれから数年後の阪神大震災でこなごなになった。

そのときに手に入れたものは何一つ残っていないが、あの壁がそこにあった時の空気を知っていることだけが、意味のあることのような気がする。

ふと、もう一度行ってみたい、と思った。

コメントする