仙太郎六方焼

| コメント(0)

ふだんのおやつなら六方焼が好き。ほうじ茶・紅茶・ウーロン茶・コーヒー、ホットミルク、なんでも合ってしまうのが六方焼のふところの深さ。先ほど空港バスで阿倍野に着き、そのまま近鉄百貨店で夕食の買い物。ただでさえ重い出張帰りの荷物に夕食の食材が腕に食い込む。ふと正面に仙太郎。六方焼がお行儀よく並んでいる。なんだか救われたような気分。迷わず買って帰宅。ダージリンと一緒にいただいてほっこり。

しっとりほどける口当たり、やさしい甘さの素朴な味、小さいけれど満足感のある六方焼。六方焼きクン、人間ならば、いつもそばにいてほしくなるような人柄なんだと思う。

ふと興味を持って調べてみると、仙太郎の丹波神(吉)工場ではおねがいしておくと、熱々できたての六方焼をいただけるそうな。

秋の深まる丹波に行ってみたくなった。

コメントする